マイプロテインの特におすすめの味・厳選比較レビュー10選

最近話題のマイプロテインは高品質・低価格として人気のイギリスのサプリメントブランドです。

中でもIMPACTホエイプロテインは他のプロテインに比べて低価格なのに品質が良いという評判です。

フィットネスクラブで見かけて気になっているという方も多いはずです。

IMPACTホエイプロテインの特徴の一つが選べる味の種類が豊富なことです。

定番のチョコレートやバニラだけでなくティラミスやレモンチーズケーキなど他にはない味があります。

でも実際どれが本当においしいのでしょうか?

なかでもおすすめの10個の味を選んでみました。

参考記事:

おすすめの味10選と
各種類の栄養成分量

【1】
ストロベリークリーム

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:101kcal

脂質:1.8g

―飽和脂肪酸:1.2g

炭水化物:2.0g

―糖質:2.0g

繊維:0.1g

タンパク質:19g

食塩相当量:0.06g

水に溶かした場合:

「マックシェイクのストロベリーを彷彿させる。少し甘さ控えめなのも◎」

 

牛乳に溶かした場合:

「イチゴ・オ・レに似ている。」

 

【2】
ブルーベリーチーズケーキ

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:98kcal

脂質:1.9g

―飽和脂肪酸:1.3g

炭水化物:1.5g

―糖質:1.1g

繊維:0.8g

タンパク質:18g

食塩相当量:0.06g

水に溶かした場合:

「ブルーベリーのいい匂いがする。甘すぎずブルーチーズケーキの味がしておいしい」

 

牛乳に溶かした場合:

「水で溶かしたときに少し物足りなく感じる濃厚感が補われる気がする」

 

【3】
ナチュラルチョコレート

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:102kcal

脂質:1.8g

―飽和脂肪酸:1.2g

炭水化物:1.8g

―糖質:1.8g

繊維:0.2g

タンパク質:20g

食塩相当量:0.06g

水に溶かした場合:

「普通のチョコレートドリンクとして飲んでも良いレベル!」

 

牛乳に溶かした場合:

「牛乳で割るほうが甘さを感じる。甘いのが好きなら牛乳がおすすめ。」

 

【4】
ラテ

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:102kcal

脂質:1.8g

―飽和脂肪酸:1.2g

炭水化物:1.7g

―糖質:1.0g

繊維:0.0g

タンパク質:20g

食塩相当量:0.06g

水に溶かした場合:

「水で溶かして飲んでもラテっぽい。濃い目に作って温めるとインスタントのラテみたいに飲める」

 

牛乳に溶かした場合:

「コンビニのコーヒー牛乳みたいになる!」

 

【5】
ティラミス

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:89kcal

脂質:0.4g

―飽和脂肪酸:0.3g

炭水化物:1.3g

―糖質:1.3g

繊維:0g

タンパク質:20g

食塩相当量:0.5g

水に溶かした場合:

「キャラメル風味のチョコレート味という感じ。濃い目に作ったほうがおいしい」

 

牛乳に溶かした場合:

「牛乳によく合う。水で割るより濃くておいしい。甘いのが好きなら断然牛乳で割るほうがいい。」

【6】
アップルクランブル
&カスタード

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:100kcal

脂質:1.8g

―飽和脂肪酸:1.2g

炭水化物:1.4g

―糖質:1.0g

繊維:0g

タンパク質:20g

食塩相当量:0.06g

水に溶かした場合:

「最初にカスタードの味がして後味がアップル風味。甘すぎず飲みやすい。」

 

牛乳に溶かした場合:

「アップルの味の要素が少なくなる。ミルクセーキのような感じ。」

 

【7】
スティッキー・
トフィー・プディング

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:103kcal

脂質:1.6g

―飽和脂肪酸:1.1g

炭水化物:3.3g

―糖質:2.4g

繊維:0.3g

タンパク質:19g

食塩相当量:0.06g

水に溶かした場合:

「甘さが強いが、甘ったるくはない。慣れない味だけどおいしい。」

 

牛乳に溶かした場合:

「カスタードクリームのようになる。」

 

【8】
ホワイトチョコレート

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:103kcal

脂質:1.8g

―飽和脂肪酸:1.2g

炭水化物:1.6g

―糖質:1.6g

繊維:0.1g

タンパク質:20g

食塩相当量:0.06g

水に溶かした場合:

「思ったよりも控えめな甘さで飲める。ホエイ感が強い。」

 

牛乳に溶かした場合:

「もともとミルクのような香りがあるけど、さらにクリーミーになる。」

 

【9】
チョコレートブラウニー

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:100kcal

脂質:1.7g

―飽和脂肪酸:1.2g

炭水化物:2.1g

―糖質:2.1g

繊維:0.5g

タンパク質:19g

食塩相当量:0.06g

 

水に溶かした場合:

「甘さがちょうどいい。チョコレート好きにはおすすめ。」

 

牛乳に溶かした場合:

「甘さをより感じる。ミルクココアそのものでおいしい。」

 

【10】
オレンジクリーム

◆1食当たり(25g)の栄養成分

エネルギー:91kcal

脂質:0.1g

―飽和脂肪酸:0.1g

炭水化物:1.3g

―糖質:1.2g

繊維:0.2g

タンパク質:21g

食塩相当量:0.13g

 

水に溶かした場合:

「すっきりした味で良い。さっぱりと飲みたいときにおすすめ。」

 

牛乳に溶かした場合:

「フルーツ牛乳みたいな感じになる。」

 

もちろん好みもありますが40種類以上ある中でおすすめなのはこの10種類です。

やはりプロテインはチョコレート味が強い傾向がありますね。

混ぜる水や牛乳の量でも甘さや味は変わってくるので、1番飲みやすい割合を探してみましょう。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA