10代のメンズ高校生向けの春夏のファッションコーデ8選

いつもは制服だからこそ、私服のときのコーディネートって重要ですよね。

この瞬間に、みんなから「私服はダサいんだね~」なんて思われたくありません。

でも人に聞くのも恥ずかしいし、どこでリサーチしたいいか分からない!という高校生のみんなも多いはずです。

そこでおすすめの春・夏コーディネートを紹介します。

ここでコーディネートのポイントをおさえていってくださいね。

参考記事:

高校生向けの
春コーディネート

・シンプルカットソー

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

きれいめのカットソーを1枚さらりと羽織るコーディネートです。

黒スキニーでしっかり引き締めましょう。

こういうシンプルなコーディネートってつまらないかな、と思うでしょうが

でも明らかにおしゃれ頑張ったよね~という恰好よりも、この頑張りすぎていないのが良いのです。

もちろんポイントにシンプルなアクセサリーを足しています。

このさりげなさが良いですね。

 

・デニムジャケット

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

明るめの色のデニムジャケットを着たならボトムスはダークカラーにしましょう。

デニム同士合わせるときは、ジャケットがデニム感の薄い色味のものを選ぶと変なセットアップにならずに着こなせます。

ロールアップすることで足元を軽くしています。

袖をまくるのも良いですよ。

 

・MA-1

出典 https://clubd.co.jp/

 

冬から来ていたMA-1はまだ肌寒い春先にもOKです。

下にライトグレーのパーカーを合わせることで顔周りが明るく見えます。

春なのでどこかに明るい印象をもたせる色を取り入れましょう。

明るい色に抵抗がある人はパステルカラーじゃなくても大丈夫です。

こいういライトグレーのようなライトカラーでも明るく見えます。

上がカジュアルな分、靴はきれいめシューズにしておしゃれ感を出しましょう。

 

・カーディガン

出典 https://i.pinimg.com/

 

高校生がカーディガンを着こなすポイントは

「カジュアルダウンをして男らしく」です。

カーディガンってどうしてもオフィシャルで柔らかい印象になりがちです。

社会人だとそれも良いんですが、高校生だとそれがアンバランスになってしまうことがあります。

そこでボーダーと合わせたり、カーゴパンツと合わせることでカジュアルに着こなしましょう。

参考記事:

高校生向けの
夏コーディネート

夏のコーディネートって実はバリエーションがあまりありません。

その限られたバリエーションの中でいかにおしゃれをするかです。

そこでポイントとなるのがアイテム選びとボトムスとの合わせ方です。

ここではデニムとクロップドパンツで合わせてみましょう。

 

・デニム×シンプルTシャツ

出典 http://i7.wimg.jp/

 

春コーデでもおすすめしたシンプルコーディネートです。

ここではトップスとボトムスの色味がつながるように、淡いデニムを履いています。

この淡い色のデニムは夏のコーディネートをぐんとおしゃれに見せてくれるアイテムです。

夏は色々重ね着してると、おしゃれと思われるより先に

「それって暑くない?」となってしまいます。

女性もよくおしゃれは我慢!なんて無理な格好をしていますが、男性がそれをしているとなぜか冷ややかに見られてしまいます。

ここはやっぱりシンプルが良いですね。

・デニム×プリントTシャツ

出典 http://fsimg.mensfashion.cc/

 

こちらは少し引き締めるために、デニムはさきほどのより濃いカラーです。

プリントTシャツで重要なのはアイテム選びです。

このプリント次第で

「ダサ~い」となるか

「おしゃれ~」となるか決まってくるんです。

NGなプリントは

  1. 訳すととんでもないことを言っている英字ロゴ
  2. 下品な絵
  3. 派手なもの

 

この3つは女性受けも悪いです。

最後の派手なものは、上手に選べば一気におしゃれになれますが、かなり上級者向けです。

心配な人は避けた方が無難でしょう。

こういうモノクロのものが失敗しにくいです。

難しいけど成功するとおしゃれ感が一気に上がるプリントTシャツ、一度挑戦してみてください。

 

・クロップドパンツ×シャツ

出典 http://fsimg.mensfashion.cc/

 

爽やかなブルーシャツを羽織ったコーディネートです。

クロップドパンツの折り返しとシャツの色を合わせることで統一感が出ます。

シャツに入ったチェックのラインがおしゃれですね。

こういった隠れたワンポイントが入っているものを選ぶと、着ているだけでかっこよく決まります。

 

・クロップドパンツ×ボーダーTシャツ

出典 http://fsimg.mensfashion.cc/

 

同じクロップドパンツでも雰囲気ががらりと変わりますよね。

ボーダーTシャツコーディネートは夏らしい、いわゆるマリンコーデを作ることができます。

ここで気を付けたいのがボーダーの選び方です。

ものによっては目がチカチカする、太って見えるなどと辛口評価をされることも。

ボーダーカットソーを選ぶときは全体にボーダーがあるものよりも、こういう途中までのものの方がおすすめです。

コーディネートのポイントはつかめたでしょうか。

コーディネート集とまったく同じなアイテムを探すのもありですが、おしゃれになりたいならアレンジをしてみましょう。

ポイントを押さえて自分なりのアイテムを選ぶと、おしゃれを自分のものにできますよ。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA